先輩ドライバーの声

Voice of Senior Staffs
Interview 07

会社の方々の温かさに魅力を感じ、
社長の人柄に惹かれ入社を決めました!

三浦 由紀子(ミウラ ユキコ)/入社 1年目

タクシー乗務員になったきっかけは?

運転は好きでしたが、最初はタクシードライバーになりたい!という気持ちはなく、最初は全く考えていませんでした。
ですが、女性ドライバーの募集みて、稼いだ分だけ収入を得られることや、保証給などの好待遇に加え、面接の際に社長が温かく、親身に話を聞いてくださり会社の魅了を感じたため、入社してみようかな。と思ったことがきっかけです。

女性が少ない業界で不安に思われなかったのでしょうか?

女性が少ない業界+未経験からの入社だったため、とても不安でした。
プライベートで運転する時と、仕事で運転する時とは、全く異なるので、運転ってこんなに大変なんだ。と改めて実感しましたね。
ですが、丁寧なサポート体制や先輩方からの運転のアドバイスのおかげで、今は安心して仕事に臨めています。

タクシー乗務員になって嬉しかったエピソードはありますか?

切磋琢磨し、助け合える仲間ができたことです。
同期に入社したメンバーが5人いるのですが、年齢の垣根なく、打ち解け合える仲間ができたことに、凄く幸せを感じました。
運転は一人ひとり別々ですが、「頑張ってる?」など日々連絡を取り合い、「じゃあ、もうちょっとラスト頑張ろうね!」など、励ましの言葉を掛け合ったり、落ち込んだ時は話を共有できるので、一緒に過ごす時間が、私の心の支えになっています。

隔日勤務で働いているとの事ですが体力的にはどうですか?

お休みもしっかりと取れる環境なので、体力的にも全く心配はなく、自分の無理のないペースで勤務ができています。

タクシー業界を目指す方にアドバイスをお願いします。

平和自動車交通は、年齢や性別関係なく働きやすい体制があると実感しています。
それでも、お客様の命をあずかるリスクはありますが、会社ならではの人の良さや、協力し合う体制があるからこそ、全くの未経験でもチャレンジしやすく、自分の力で稼げる環境が整っていると思います。